福田紀彦オフィシャルサイト

福田紀彦オフィシャルサイト

文字サイズ

養護学校視察

県立中原養護学校に視察に行ってきました。ある方から、「養護学校に通うスクールバスに、生徒が来年はいよいよ乗れなくなるかも知れない!状況を実際に見て、話を聴いてほしい」とのお話を頂きました。そこで、「それならば我が会派の文教常任委員会所属の議員にも声をかけましょう」ということで、5人の県議に声をかけたところ、うち二人が都合をつけて私と同行してくれました。
スクールバスの運行ルートや定員状況の説明、意見交換など行った後、実際のバスを見学。朝、鷺沼で駅頭をやる時、通過していく大型のバスを見ていましたが、中に入ったのは初めて。通常仕様であれば40人位は簡単に乗れるところだと思いますが、車椅子席、ベッド式にしていることを勘案すると乗車可能人数は15、6名といったところが良くわかりました。
 その後、学校内を案内してもらったのですが、諸々の課題など思うところが沢山ありました。とても良い視察になりました。ひとつひとつ実を結ぶように働いていきたいと再認識しました。

バックナンバー

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

福田紀彦