福田紀彦オフィシャルサイト

福田紀彦オフィシャルサイト

文字サイズ

地方議員の身分

国会議員のいわゆる給料は”歳費”呼ばれます。一方、地方議員のそれにあたるものは”報酬”と呼ばれます。だから何?って感じでしょうが、実はこの二つには大きな違いがあるのです。国会議員は常勤だけでも、地方議員は仕事の合間にやっている名誉職的なもので非常勤だから、働いたぶんだけ支払う”報酬”という考え方です。実はこのような些細と思われるようなことが沢山あって、全国の都道府県議会や政令市議会などが国の制度を改めるように再三求めています。
今日は、真の地方分権改革というテーマで、「神奈川県都道府県議会制度改革推進議員連盟」(私は幹事)、総理の諮問機関である地方制度調査会の委員の先生をお呼びして勉強会を行いました。
前にも書いたかもしれませんが、日本の学術会には地方自治(行政)の専門家が少ない上に、さらに議会のことを理解している学者は本当に限られているのが残念ながら現状です。こうした機会も含めて地方自治専門の学者の方々に議会と意見交換の場はとても重要なことだと思います。 

バックナンバー

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

福田紀彦