福田紀彦オフィシャルサイト

福田紀彦オフィシャルサイト

文字サイズ

おっー牛丼!

お世話になった方が県外に引越しされると聞いて、朝出発前にご挨拶。事務所にいったん戻って打合せを行った後、お誘いを頂いた展示会を見に川崎駅へ。残念ながら13時からの全国都道府県議会交流大会に参加するため、展示会の説明をあまり聴くこともできず電車へGO!交流大会は県議会議長から派遣される大切なお役目である(笑)ので、遅れることはまかりならない。永田町へ向かう途中、乗り換えで新橋で下車、昼メシを逃すまいと目を凝らすと、オレンジ色の看板が!牛丼が復活して以来、随分経つと思うが、このオレンジ色の牛丼はなぜかタイミングが悪く一度も食べれていなかったので、迷わずIN。
こんなに活気のある牛丼屋は初めてです。恐らく日本一回転率の良い牛丼屋ではなかろうか。ところてん式に入って出されていく数分の間、牛丼大盛り&たまごを堪能しました。やっぱり私はオレンジ色の看板派であることを再認識しました。っていうか、吉野家って最初から言えばいいんだけど(ハハッ)。
 あっ、肝心の都道府県議会交流大会は本当に勉強になります。毎年、「行きたいやついるかー?」と後輩に押し付けんばかりの感じで会派の先輩が言うのですが、私、県議会の中で最多出場だと思います。
毎年「はーい」って手を上げて、同僚から「あんたも好きねー」と冷笑されているくらいですから。この大会、はっきり言って勉強会です。午後1時から夜までお勉強。全国の都道府県議会から5?10名程度派遣されてきます。今回は道州制が大きなテーマでした。
 宮前区の区民会議が開催されていたのですが、このようなことから欠席になってしまいました。しかし、区民会議、毎回日程が合わずに出れていないのが残念です。

バックナンバー

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

福田紀彦