福田紀彦オフィシャルサイト

福田紀彦オフィシャルサイト

文字サイズ

川崎青年会議所 食べ残しゼロ運動

今朝は地元、宮前平駅前の雨水対策についてご相談があり、飯田満市議と一緒に伺ってきました。実は2年ほど前からご相談を受けているのですが、抜本対策 には多額な費用と時間がかかるということで対症療法的になってしまっているのです。しかし、最近のゲリラ豪雨はこれまでの想定をはるかに超えています。川 崎市では、今まで5年に一度の時間雨量52ミリ想定の下水道計画だったのですが、現在、10年に一度の時間雨量58ミリ計画に切り替えているということで す。しかし50ミリなんて今や10年に一度どころか毎年起きているような状況ですよね。 河川は河川管理、雨水は雨水管理ではなく一体的な考え方が必要で すね。

午後から、川崎青年会議所のメンバーの一員として、川崎区の宮前小学校に行って「食べ残しゼロ」運動の授業をやってきました。小学校5年生が対象で、環境教育についてはまだ詳しく習う前だということですが、子どもたちは“地球温暖化”のことも、“エコ活動”についても良く知っていて感心しました。

バックナンバー

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

福田紀彦