福田紀彦オフィシャルサイト

福田紀彦オフィシャルサイト

文字サイズ

明日、トップアスリートが川崎に集結!

☆セイコーゴールデングランプリ@等々力陸上競技場へぜひお越し下さい☆

メインスタンド改修が終わり、3年ぶりに等々力に帰ってきます。8月の世界陸上への日本代表を選考する大舞台です。

今大会は、先日発表した2020東京大会や10年後の川崎市制100周年に向けた考え方「かわさきパラムーブメント」の方向性を日本陸連に共鳴いただき強く打ち出します。

1.ロンドン五輪のパラリンピアンが国内外から集結してパラ種目の男子100mを開催。走り高跳びでは世界選手権の金メダリストに日本のロンドンパラリンピック4位の義足のジャンパー鈴木徹選手が挑むなど国際大会ではなかった新しい試みを行います。

2.障がい者が招かれる側からホストする側に。川崎市と協定結ぶNPO法人ピープルデザイン研究所が障がい者の就労体験を大会の運営で行います。

3.大会翌日の月曜日に国内外のパラリンピアンが市内の小学校を訪問して障がい者スポーツへの理解を深める出前事業をします。

4.大会が始まる前の午前中には市内の小学生・障がい陸上クラブ約500人が参加した陸上教室を開催します。

出場予定であった日本人初の9秒代が期待されている桐生選手が残念ながら欠場となりましたが、見どころ満載ですので是非お越し下さい。

詳しくは公式HPへ http://goldengrandprix-japan.com/

バックナンバー

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

福田紀彦