福田紀彦オフィシャルサイト

福田紀彦オフィシャルサイト

文字サイズ

重要 【川崎市立学校の臨時休業について】

本日、市の対策本部会議を開催したほか、断続的に対応策を検討しています。
現時点で以下のことを決定しましたのでお伝えします。

ポイントは・・・
1.臨時休業は3月4日(水)から25日(水)までとします。

2.共働き等の事情で特に低学年の児童が家で過ごすことが困難な場合の対応として学校の教育活動とは別に3月5日から「児童の居場所」を学校に設けます。*給食はありませんのでお弁当は持参になります。

中学校生以上は支援級の生徒を中心に、やむを得ない特別な事情がある生徒に関しては、学校で過ごせるようにします。同じくお弁当持参が必要です。

3.今後の進路指導などが必要である児童生徒は個別に登校日を設け、日時・場所を分散させる工夫をしたうえで対応します。

4.卒業式については、参加者を卒業する児童生徒とその保護者(人数を最小限にする等の工夫)と制限し、各種感染拡大の防止策を講じて上で実施します。(保護者については各学校の施設状況や今後の状況変化により変更の可能性はあります)

5.特別支援学校も同様にやむを得ない特別な事情がある場合に限って学校で過ごせるようにします。なお、スクールバスと給食は実施します。分教室はお弁当持参になります。

6.部活動は期間中の活動を休止します。

◎懸案の「児童の居場所」については、平日の8時半から14時まで、それ以降の時間帯は「わくわくプラザ」の利用が可能です。また、登録のない児童も登録いただければ、利用可能といたします。なお、わくわくプラザの場所は通常の施設のほか、他の学校内施設を利用できるように調整しています。いずれも感染防止に最大限の配慮をしながら実現できるように現在調整を進めています。月曜日の登校日には正式に児童、保護者にお知らせし、火曜日に取りまとめ3月4日水曜日から実施してまいります。

皆様にはご理解とご協力をお願いいたします。また、現時点での対応状況ですので変更がありました迅速にお伝えしていきます。

                                                                                                                                                                                                                       福田紀彦

バックナンバー

プライバシーポリシー | サイトマップ

TOP

福田紀彦